いつの間にやら梅雨入りしていました

おはようございます。

あれよあれよと言う間に平成30年も半年が過ぎようとしていました。

皆さんは充実した半年間を過ごせたでしょうか?

 

平成30年で調べていると、次の元号が適用されるまでの残り時間タイマーがありました。

それによると平成はあと313日で終わります。

これは気づいたときにはすでに元号が変わっている予感がします。年越しと一緒ですね。

元号をなくそうという動きもあったようで、無いほうが色々とスッキリする職業の方もたくさんいらっしゃるでしょうが、元号と西暦でアレコレやるのも悪くないなと思いますし、一時的にでも経済に好影響を与える可能性を考えると、結局どっちつかずで制度の変更も当分されないような気がします。

そのうち「平成時代のやつはこれだから」なんて言われる日が来るんでしょう。

昭和が化石扱いになる日も近いのかもしれません。

ふと元号一覧を調べるとあるわあるわ、全く覚えられそうもありません。

こういう基礎的なことを覚えたいという姿勢があると、社会や歴史が好きになるのかもしれないですね。

 

取り留めのない話に終始しました、今回はここまでにします。

あじさい