うれしいご報告をいただきました♪

中学2年生の生徒が、英検準2級の1次試験に合格(*^-^*)

おめでとうございます!!

 

この生徒は、中学校に入るまで英語を習ったことがなかったようで、中1の夏休みからLESSONSに通ってくれています。

今では学校の成績も向上し、なんと英検準2級に挑戦するまでになりました。

本当にがんばっています。

 

今週2次試験の面接対策を行います。

がんばって合格しようね!

面接

高校受験で英語面接があるんです!対策をしてもらえませんか?

面接まであと1週間しかないんです!

 

というお問い合わせをいただきました。

LESSONSのマンツーマン、プライベートレッスンではこの様なご要望にもできる限りお応えしています。

早速カウンセリングにお越しいただき、その方にあった資料を作成中です。

 

そういえば、1年くらい前に初めて英検を受ける高校生に、約1か月で英検準2級対策講座を開講したこともあったな~

見事合格してくれました(*^-^*)

 

面接対策、英検対策はもちろん、こんな講座ないかな?など英語で困ったら、まずはお気軽にお問い合わせくださいね。

※内容によっては期間や教材作成の時間の関係でお断りすることもございます。ご了承ください。

高校生

面と向かって “I love you.” って伝えるのってちょっと恥ずかしいですよね。

そこでお勧めの Kids song が “Skidamarink” です。

 

Skidamarink a dink a dink

Skidamarink a do

I love you

 

音遊びのように楽しく歌えます♪

YouTubeでもすぐに出てきますので、季節の歌を親子で歌って楽しみましょう(*^-^*)

 

次に、ちょっと大人のLOVEを歌っているのが、ナット・キング・コールの”L-O-V-E”と言う歌です。

 

L is for the way you look at me

O is …

 

と続いていく結構古い歌です。

実は私、この歌が大好きで、いつかレッスンで子どもたちに歌ってほしいなと機会を伺っています(笑)

外国のラブソングは歌詞がとても甘くて本当に素敵です!

 

日本の歌だとどんなものがあるでしょう?

ちょっと前の曲になりますが、Funky Monkey Babysの「告白」という歌が好きです。

歌ってる本人がどうとかはさておき、昔カラオケで歌うときにPVが流れていて、すごく心にグッとくるというか、泣けました!

懐かしいな~

 

あなたの好きな I Love You ソングはなんですか?

淡い記憶がよみがえるかもしれませんね(*^-^*)

ハート

近づいてきましたね!

英語でバレンタインは”Valentine’s Day” や “St. Valentine’s Day” と言います。

日本では、「女性が男性にチョコレートを渡して告白する日」ですが、欧米では「男女関係なく愛を伝え合う日」です。

メッセージカードや花束を贈ったり、ちょっといい所でディナーを楽しんだりするのが定番です。

 

また、ホワイトデーはアメリカにはありません!

男女関係なくお互いに愛を伝え合うので、お返しをする日なんて必要ありませんね。

 

お近くの韓国では、2月にバレンタイン、3月にホワイトデーと続き、なんと4月14日にはブラックデーと言うのがあるそうです。

この日はパートナーがいない人達の日らしく、黒い服を着て黒い食べ物を食べるようです。

 

韓国には他にも6月、7月…と14日には恋人に因んだ日があるようで、キスをする日、だとか面白いです(*^-^*)

興味がある方は調べてみてくださいね~!

ハート

木々も赤と緑が入り交じり、季節の変わり目を随所に体感できるようになりました。

秋模様

せっかく快適な季節になってきたのも束の間、長引く風邪をひいてしまいました。

これがなかなか厄介者で、咳と鼻水が2週間ほど続いており、体調が優れないまま冬を迎えてしまうのではというほど頑固な風邪です。

秋の行楽シーズン(がいつなのかは失念しましたが)に向けて体調を整えたいものです。

 

ところで秋はfall、autumnと二つの英単語があります。

前者は葉が落ちる様を、後者は収穫期をautumnと言ったところから来ているようです。

どちらかがアメリカ英語、もう一方がイギリス英語です。興味のある方はぜひ調べてみてくださいね。

こんばんは。

台風の勢力が非常に強く、ちょうど明日9月4日(火)のレッスン時間、奈良県に到達する見込みです。

従って明日の全レッスンを、休講日の9月18日(火)に振替えます。

なお、18日の振替えに出席できない場合、通常の欠席扱いとして別日に振替えを行いますので、事前にご連絡をお願いいたします。

LESSONSの英検2級講座を受講した高校生が見事一発合格しました!
おめでとうございます(*^_^*)
前回の英検準2級に引き続き、大変素晴らしいです!

LESSONSでは英検対策講座を開講しております。
詳細はホームページ内、英検対策講座をご覧ください。

本日のTravel Englishレッスンでの1コマです。

「コンセントって英語でなんて言うの~?」

海外では電圧も違いますし、コンセントの形も国によって様々なので旅行先ではコンセントって非常に大事です。

コンセント

オーストラリア出身のRobert先生のお話では、

socket, wall socket : アメリカ

power point : イギリス、オーストラリア

outlet : どこの国だろうね~。(という事なので調べるとこちらもアメリカで使われているようです。)

 

しかし、ある辞書検索サイトでは

outlet : アメリカの標準英語

socket : イギリス

との表記が!!

 

イギリス英語とアメリカ英語は発音やスペル、使われる単語が少しずつ違っています。

でもこの結果を見ると、辞書が間違っているのか、国際化の波で英語も統一されつつあるのか、単に周りのアメリカ人にsocketって使う人が少ないだけなのか…

イギリスだから、アメリカだからこっちで話さないと!!と考えなくても、どちらでも通じることは通じるのでご心配なく♪

 

“Where is the power point?”

なんて聞かれたら、

「え?パソコンに入ってるやつ?」

って勘違いしてしまいそうですね!